to top
 

生い立ち・こだわり

お菓子の原点
心をこめて家族や友人たちとともに祝い感謝する

「果物や木の実をパイなどの生地にはさんで楽しむ」、フランセが掲げる“お菓子の原点”。皆さんはその先のお話をご存知でしょうか。お菓子は古代から誕生日や婚礼など、お祝いの席に欠かせないものでした。ローマ時代に庶民にも広がりはじめ、農産物の恵みへの感謝、平和そして愛情など、すべての人々の祈りの象徴として定着したのです。

貴重な保存食でもあるドライ・フルーツやナッツ、シナモンなどの香辛料を、特別な日には、たっぷりと使い、「心をこめて家族や友人たちとともに祝い感謝する」。これが“お菓子の原点”。フランセのお菓子に「果物や木の実」が使われるのも、当時貴重だった保存食でもあるドライ・フルーツやナッツを特別な日のために使用する、その気持ちを大切にしているからなのです。

世界に認められた格別の美味しさ

おかげさまで 2018年モンドセレクショで「レモンケーキ」が金賞を受賞致しました。

「フランセ 」が戦後まもなく渋谷の洋菓子店からはじまり、美味 しさと楽しさをお客様にお届けできるブランドとしてお菓子づくりに努めてまいりました。

定番のミルフィユを はじめとする洋菓子を1989年から「モンドセレクション」に 毎年出品させていただき、今年度も優秀品質賞をいただくことができました。
これもひとえに皆様のご愛顧、ご支援の賜物でございます。
ぜひ受賞商品をご賞味くださいませ。